新築一戸建て住宅を購入する際に気をつけたい事

物件を比べる

最近では、マンションに住み続ける人も増えてきています。一方で、一戸建て住宅も根強い人気を誇っているのです。この2つを比べることで、自分に合った物件が見つかります。

マンションと一戸建て比較

マンションの場合

基本的に一室を買取ることが多いのがマンションです。一戸建て住宅と比べると、部屋を自由に変えることは難しいでしょう。しかし、維持費などは一戸建て住宅よりもかかりません。

一戸建て住宅の場合

自分の所有物として自由に扱えるのが一戸建て住宅の特徴です。マンションと違って、リフォーム手軽に行えるでしょう。一戸建て住宅は維持費などがかかりますが、その分自由に利用できます。

新築一戸建て住宅を購入する際に気をつけたい事

家

立地を確認

鎌倉では、一戸建て住宅を購入する場合、立地を必ず確認します。自分の目で見学にもいくでしょう。いくら安い土地でも、立地が悪ければ住み心地は良くないからです。立地の確認がおろそかだと、失敗する確率も高まるので注意しましょう。

住宅

地盤の確認

住宅を建てるのであれば、土地の地盤確認も必ず行うようにしましょう。地盤が緩いと、自然災害の被害を大きく受けてしまう可能性があるからです。基本的に地盤調査をちゃんとしていないと、建物が傾いてしまう可能性も出てきます。

細かく確認すること

ほんの些細なことでもしっかりと確認しておけば、危険を回避できます。注意点を踏まえて、十分に確認するようにしましょう。

広告募集中